ストリートとカウント | gvhqe8 | sa.yona.la help | tags | register | sign in

ストリートとカウント

reply

2時に床で寝て3時半に起きて、そのまま部屋で寝て7時前に起きた。アルコールを飲まずに早寝したおかげで夜が長い。朝食はコンビニで買ったおにぎり。ひとつは和風ツナマヨ、もう一つはホワイトカレー。名前の通りの中身と味だった。コンビニでは話題のananも買ってみた。目指せ脱…。昼食はお弁当、今日もおいしい。


会社ではグーグルマップスのストリートビューが話題になっている。自宅がはっきり見えている人や、自転車に乗っている姿がしっかり写っている人もいる。顔、ナンバープレート、広告などにはぼかしが入っている。これらを手作業で入れたのだとしたら凄い手間だ。


ある文学作品に登場する漢字・ひらがな・カタカナ・アルファベット・数字・記号の統計データを作成したとする。そのデータの持ち主は誰だろう?苦労してカウントしたデータ作成者だろうか。仮にその文学作品が執筆から校正までフルデジタルで行われたとしたら、その情報は極めて低いコストで作製することができるが、その場合の持ち主は誰だろう。


答えは「そのデータの持つ価値で決まる」じゃないかと思う。もしそれが何らかの価値を持つなら、いろんな人が喧嘩して決めるだろう。

posted by gvhqe8 | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.